2010年02月05日

日田天領水仕込みの「焼酎」

「美味しさの秘訣は水にある」

日田天領水仕込みの本格焼酎は、製品の約3倍半もの量の
『日田天領水』を洗麦から割り水まで全ての工程に使用しています。

ほとんどのお酒・焼酎の製造工程では、雑味を取る為に
活性炭(灰)を入れて作られます。
活性炭(灰)は、ミネラルを吸収し、血液に混入している事が考えられます。
日田天領水仕込みの本格焼酎
『ひた美人』・『嘉時』は、灰を一切使わずに「日田天領水」を
使う事で、ミネラルを多く含み安心して飲んで頂けます。


詳しくは日田天領水仕込み本格焼酎ページをご覧ください。





posted by 日田美人 at 11:06| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。